映画「パルプ・フィクション」無料で動画配信をDVD以外で見たい!あらすじ・感想まとめ

洋画

映画「パルプ・フィクション」を”見逃してしまった!”

 

いう人や”カット・CMなしで観たい”という人に無料でフル視聴する方法

 

あらすじ・キャスト・感想をまとめてみました!

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

まとめて全話観たい

 

CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

 

映画『パルプ・フィクション』を無料で視聴する方法は?

映画「パルプ・フィクション」

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

U-NEXTで今すぐ視聴する

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

無料期間が最長の31日間 

(無料期間中の解約もOK!)

無料トライアルとは
申込みから31日間、基本料金が無料で試せるキャンペーンです。
また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、レンタル
作品も楽しめます。
もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。
「31日間無料トライアル」はこちらから登録いただけます。
※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額基本料金が発生します。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます。

 

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コンテンツに利用できます。

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

U-NEXTでは初回登録の場合《31日間の無料トライアル&600円分のポイ

 

ントプレゼント》を実施しています。

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

U-NEXTで今すぐ視聴する

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

映画『パルプ・フィクション』あらすじネタバレあり

映画「パルプ・フィクション」あらすじ

うっかり者たちの騒動

ギャングのヴィンセントは、

同僚のジュールスと共に

ギャングのボスから、ある命令を受けます

 

それは裏切った者達が盗んだ

大切なアタッシュケースを取り戻すこと

 

情報屋のマーヴィンをつれ、

難なくアタッシュケースを奪い取った

ヴィンセント達はボスの元に

 

その道中、車内で拳銃でふざけていたところ

うっかり間違えてマーヴィンを

射殺してしまいます。

 

車内は血まみれ

2人はその車と死体を

友人の掃除屋に任せます

 

強盗カップルと遭遇

その頃、とあるレストランでは

あるカップルが

強盗の計画を立てています

 

カップルが銃口を店内に突きつけたとき

ジュールスとヴィンセントが店内へ

 

客に銃口を向けるカップルを目にした

ジュールスは、

2人にお金を渡し、強盗を辞めるよう諭します

 

ドラッグ中毒の女と遭遇

ヴィンセントは、その後

無事、ボスにアタッシュケースを届けます

 

次に彼らはマーセルスの妻であるミアの

お守を任されるのです

 

美人で艶っぽい女性のミアですが

破天荒な女性

 

ディスコに連れて行ったり、食事をしたり、

挙句の果てにはドラッグの過剰摂取と大騒ぎですが、

何とか役目を果たします

 

八百長ボクサーの逃亡

ボクサーのブッチは、

マーセルスから八百長試合を依頼されます

 

受け入れたブッチですが

実は、マーセルスに内緒で

こっそり自分あてに大金を掛けます

 

挙句、試合でも勝利

大金を手にしたブッチは恋人と

逃亡を企てます

 

しかし途中、大切な時計を忘れたことに気づき

自宅へ戻るのです

 

なんとそこにはマーセルスの部下である

ヴィンセントが

 

ところがヴィンセントはトイレにいるところ

ブッチは、ヴィンセントを撃ち

時計を手にして、無事、家を出ます

 

変態店主による捕縛

逃走中、なんとブッチは

あろうことかマーセルスと

遭遇してしまいます

 

捕まれば殺されると思い

ブッチは乗っていたバイクで

マーセルスを轢き殺そうとします

 

ところが失敗

 

さらに逃げ込んだ店の店主に捕まってしまうのです

ついでブッチを追ってきた

マーセルスも捕まります

 

店主は変態で、

彼らを捕縛するのです

 

何とか縄をほどいたブッチ

マーセルスをそのままにできず

彼を助け、2人で店を脱出します

 

マーセルスはブッチを許し、

彼は走り去ります

 

映画の魅力はその難解度の高さ

映画「パルプ・フィクション」は

一度見ただけでは理解が難しい

難解度の高い映画と言われています

 

そしてそこがこの映画の面白いところ

 

ストーリー自体は

シンプルで、むしろ簡単な話です

 

ギャングが間違って情報屋を射殺し、

そのギャングが、ボスともめていた男に

拳銃で撃たれる

 

ボスともめていた男は、

別の変態男によってボスと共に窮地に至るが

2人で助け合って逃げ出す

 

そんなシンプルな流れのストーリーを

クエンティン・タランティーノ監督が

順序を変えて構成したというところに魅力があるのです

 

オマージュがちりばめられている

 

常人では予測つかない構成

加えて、クスっと笑ってしまう

エッセンスがちりばめられているところも魅力です

 

その一つとして、ヴィンセントとジュールスが

裏切り者のところに取りに行った

アタッシュケースの暗証番号

 

血まみれの車を持っていく

ガレージにいる友人役の男が

実は監督本人であるなど

 

そのほかにも、配役の名前や

シチュエーションなど、ちょっとしたポイントに

タランティーノエッセンスが織り交ぜられているのです

 

「パルプ・フィクション」とは

映画のタイトルである

パルプ・フィクション

訳すと「低俗な読み物」

 

つまりこのストーリーは

低俗な、いわゆるくだらないと

言われる種類の作品という意味です

 

一見、ギャングや犯罪が

多い血生臭い作品のように見えますが

軽い気持ちで楽しめる娯楽作品なのです

 

低俗で軽く楽しめるけれど

よく見ると、細かなこだわりや

笑えるポイントが隠された作品

 

斬新な構成方法などを高く評価され、

アカデミー賞やパルムドールなど

多くの賞も受賞しています

 

鯱張らず、

今までとは違った角度から

楽しめる作品です

 

映画『パルプ・フィクション』スタッフ&キャスト

監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
製作:ローレンス・ベンダー

 

出演

ビンセント・ベガ:ジョン・トラヴォルタ

 

ジュールス・ウィンフィールド:サミュエル・L・ジャクソン

 

ミア・ウォレス:ユマ・サーマン

 

ザ・ウルフ  :ハーヴェイ・カイテル

 

パンプキン  :ティム・ロス

 

ハニー・バニー:アマンダ・プラマー

 

ファビアン  :マリア・デ・メディロス

 

マーセルス・ウォレス:ヴィング・レイムス

 

『パルプ・フィクション』世間の感想

 

面白い作品です。

本当に肩の力を抜いて

何度も観ると、良さがぐっと分かります

 

タランティーノ監督って、

自分達とは違う角度から

世の中を見てるんじゃないでしょうか。

 

それを痛切に感じる作品です。

天才って実在するだと

改めて見せつけられます。

 

何度見ても、飽きない

しかもクセになる

唯一無二の作品といえます。

 

音楽や映像など、

見せ方のこだわりがすごい。

 

例えばユマ・サーマンが、

作中でタバコを吸っているのですが、

そのタバコの煙さえも色っぽく見える

 

ユマ自身が艶っぽいから、タバコの煙も

そう見えるのか、見せ方があるのか。

 

食事のシーンもそう。

ただ食べているだけなのに、

とっても美味しそうに見える。

 

これはこだわりの作品ですね。

ただ、ストーリーは何度も観た方が良い。

一回じゃ分からないって人も多いかも

 

でも、何度見ても

絶対飽きない作品だと思いますよ。

 

いや上手いなって感じますよ。

パルプ・フィクションって

ギャングの話ですから、どうしても

ピストルでドンパチがある。

撃たれれば血が出る。

 

普通、そういうとき、グロテスクなはず

なのに、この映画はそれがない。

血も出てるんですよ。

グロテスクにも見えるはずなのに

 

作り方が、そう感じさせない。

軽い気持ちで、繰り返し楽しんで観れます。

ジョン・トラヴォルタが良いですね。

サタデーナイトフィーバーの

あのダンスシーン好きなんです。

 

その後ってあんまり見なかったけど

トラヴォルタのダンス

良いですね

 

ちょっと冴えないオジサン風の風貌で

でもすっと踊る感じ

なんか、色気を感じます

 

長髪で黒のスーツ姿も萌える

ポイントを突いてると感じます。

また観たくなっちゃいますね。

 

まとめ

強盗カップル、

冴えないギャング

セクシーなボスの妻

 

八百長試合でもうけをたくらむ

マフィアのボス

そしてボスをだまそうとするボクサー

 

一見、無関係の彼ら

でも動き出すほどに

彼らの運命は複雑に絡み合う

 

映画「パルプ・フィクション」はU-NEXTで配信中です!

見逃した人は是非チェックしてみて下さい!

 

U-NEXTで今すぐ視聴する

コメント

タイトルとURLをコピーしました