ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT動画配信サービスを無料でみる方法! あらすじ・感想 

洋画

映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」を”見逃してしまった!”

 

いう人や”カット・CMなしで観たい”という人に無料でフル視聴する方法

 

あらすじ・キャスト・感想をまとめてみました!

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

全話まとめて観たい

 

カット・CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT 予告

映画『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』を無料で視聴する方法は?

映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

無料期間が最長の31日間 

(無料期間中の解約もOK!)

無料トライアルとは
申込みから31日間、基本料金が無料で試せるキャンペーンです。
また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、レンタル
作品も楽しめます。
もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。
「31日間無料トライアル」はこちらから登録いただけます。
※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額基本料金が発生します。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます。

 

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コンテンツに利用できます。

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

【U-NEXT】では初回登録の場合31日間の無料トライアル&600円分のポイントプレゼントを実施しています。

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

 

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

 

映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」あらていますのでご注意くださ目次

運転禁止令

愛車の旧型シボレー・モンテカルロに乗り込んだショーンは荒削りなドライビングテクニックを見せつけてあと一歩で勝利というところで駆けつけた警察に補導されてしまう。

過去にも車絡みのトラブルを何度も起こし、その度に引っ越しと転校を繰り返してきたショーンは母の嘆願で少年院だけは免れたものの、町からは追放されることになり、母と離婚して日本の米軍基地で働く父と一緒に暮らすこととなる。

東京に着いたショーンは、父から同居の条件として絶対に車に乗ってはいけないという約束をさせられた。

 ショーンの成長

ある夜、ショーンはトゥインキーからとある立体駐車場で開かれているドリフトバトルに誘われ、慣れない日本から早く離れたい一心もあり父との約束を破って駐車場に向かった。

この街を牛耳る暴力団組長カマタの甥で「ドリフトキング」の異名を持つ天才走り屋のタカシが舎弟のハンを連れて現れ、ショーンに見せつけるかのようにかねてから目をつけていたニーラの頬にキスをした。

ショーンは恐れをなしたトゥインキーの忠告を振り切り、ハンから日産・シルビアを借りてドリフトバトルに挑むことになる。

スターターの合図でスタートしたショーンとタカシでしたが、ドリフトに不慣れなショーンはシルビアを壊してしまい、余裕でドリフトを決めるタカシの前に大惨敗を喫してしまう。

しかし、ショーンの中に何か光るものを見出だしたハンは、シルビアの弁償としてショーンにみかじめ料取り立てを手伝わせる一方、ショーンを秘密のガレージに連れていき、三菱・ランサーエボリューションを与えてドリフトの基礎を叩き込んでいった。

最初は悪戦苦闘していたショーンだったが、仲間たちのサポートや元々持ち合わせていた才能により次第に腕を上げていき、タカシの子分モリモトをドリフトバトルで打ち負かすまでに成長していく。

 賭けショーン

ある日、ショーンがドリフトの練習をしているところにタカシが子分らを連れて殴りかかり、二度とニーラに近づくなと脅してきた。

ハンやショーン、タカシ一味は渋谷スクランブル交差点などで激しいカーチェイスを繰り広げるが、ハンの車は突然横から来た車に激突されて横転、ガソリンに引火して車は爆破炎上、ハンは命を落としてしまった。

ショーンは自分をアメリカに送り返そうとする父に自分がケジメをつけると説得、父は今回に限り容認することに。

ショーンはトゥインキーがハンから預かっていた上納金を持ってカマタのところに向かい、カマタに金を渡して謝罪すると、タカシとレースで決着をつけたいと申し出る。

カマタは負けた者は街から追放という条件でショーンの申し出を受諾、タカシに「勝てばいい」と発破をかけた。

 ショーンの勝利

ショーンと仲間たちは、ショーンの父が基地で拾ってきたエンジンのないフォード・マスタングに以前ショーンが壊したままだったシルビアのエンジンを載せ、決戦に向けてドリフトの練習とチューニングを繰り返した。

コースは今まで走破できたのはタカシしかいないという最難関の峠道。

ショーンのマスタングとタカシの日産・フェアレディZは激しいデッドヒートを繰り広げ、ショーンはハンとの絆を胸に必死でタカシに食らいつく。

さすがに焦りを感じたタカシは汚い手を使ってショーンを妨害しようとしてきたが、ショーンは磨き上げたドリフトのテクニックで次々とかわしていき、タカシはハンドル操作を誤り崖下に転落、レースはショーンの劇的な勝利に終わる。

映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」スタッフ&キャスト

製作国

アメリカ

 

監督

ジャスティン・リン

 

脚本

クリス・モーガン

 

カリオ・セイラム

 

アルフレッド・ボテーロ

 

製作

ニール・H・モリッツ

 

製作総指揮

クレイトン・タウンゼット

 

出演

ルーカス・ブラック

 

サン・カン

 

バウ・ワウ

 

ナタリー・ケリー

 

ブライアン・ティー

 

北川景子

 

妻夫木聡

 

千葉真一

 

ヴィン・ディーゼル

映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」世間の感想

 

高校生っぽい高校生が1人も出てこない映画。

良くも悪くも渋谷のスクランブル交差点でのドリフトのシーンくらいしか見所がなかった。トンデモ日本描写がどんなもんかな、と思ったけど高校の学食以外はそこまで気にならなかった。

決してつまらなくはないけど、展開自体はだいぶ読めるようになってきてしまった。

 

外国から見た勘違い日本像を期待し鑑賞したが、案の定違和感だらけだった。

まず、高校生が運転していたし、登場人物の日本人のほとんどが日本語が下手だし、軍人のお父さんはなぜか個人的に銃持ってるし、終盤では主人公がスクランブル交差点に猛スピードで突っ込むというはちゃめちゃさ。

各所に「ガイジン」という言葉が用いられており日本人による外国人の差別を描いていた、テーマの一つでもあったが、舞台が東京なのに主人公、親友、ヒロインが全員外国のキャストであり、悪役のボスが日本人というところに気持ち悪さを感じた。

友達と馬鹿にしながら見る分はいいが、一人で見るにはきつい作品だった。

北川景子と妻夫木が出てた。

北川景子のパンチラシーンがあったので、どうしてもこの映画を見ることになった際は、ぜひ探して欲しい。

 

 

設定が少しはちゃめちゃな感じだけど、ラストのレースのところはよかった
ところどころ出てくる日本語がなんかコレジャナイ感はある笑
日本みたいなところでやるよりはやっぱ広大なアメリカとかでやった方がいいなって改めて感じた。
最後のドム登場は結構イケてた。

まとめ

 

映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」はU-NEXTで配信中です!

 

見逃した人は是非チェックしてみて下さい!

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました