ワイルド・スピードX2動画配信サービスを無料でみる方法! あらすじ・感想

洋画

映画「ワイルド・スピードX2」を”見逃してしまった!”

 

いう人や”カット・CMなしで観たい”という人に無料でフル視聴する方法

 

あらすじ・キャスト・感想をまとめてみました!

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

全話まとめて観たい

 

カット・CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

2 Fast 2 Furious – Trailer (HD)

映画『ワイルド・スピードX2』を無料で視聴する方法は?

映画「ワイルド・スピードX2」

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

無料期間が最長の31日間 

(無料期間中の解約もOK!)

無料トライアルとは
申込みから31日間、基本料金が無料で試せるキャンペーンです。
また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、レンタル
作品も楽しめます。
もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。
「31日間無料トライアル」はこちらから登録いただけます。
※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額基本料金が発生します。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます。

 

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コンテンツに利用できます。

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

【U-NEXT】では初回登録の場合31日間の無料トライアル&600円分のポイントプレゼントを実施しています。

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

 

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

 

映画「ワイルド・スピードX2」あらすじ

ブライアンの逮捕

R34型スカイラインGT-Rで乗り付けたブライアンは公道レースで女走り屋のスーキーらと激しく渡り合い、大差をつけて圧勝した。

ブライアンは若者たちの群れに混じっていた美女モニカ・フェンテスを見初めたその時、警察が無許可レースを取り締まろうと大挙してきて、ブライアンも逃げようとしたが逮捕されてしまい、マイアミ署に連行された。

ブツの回収

かつての上司ビルキンス捜査官と署で対面したブライアンは、罪の帳消しと引き換えに表の顔は貿易商、裏の顔は麻薬密売の大物であるカーター・ベローンという男の潜入捜査を依頼された。

ベローンは腕の立つドライバーを求めているということであり、優れたドライビングテクニックを持つブライアンに白羽の矢が立つ。

ブライアンは相棒を自分自身で決めることを条件に引き受け、前科持ちの幼馴染ローマン・ピアーズをスカウトすることにする。

今も足にGPSを付けられながらレーサー活動をしているローマンは自分を刑務所にぶち込んだブライアンを逆恨みしていましたが、前科を取り消してもらえると聞くと渋々ブライアンと手を組むことに。

ブライアンとローマンは実はベローンの元に潜入捜査している捜査官であるモニカと合流、ベローンが腕利きのドライバーをスカウトしている現場へ向かう。

その場に現れたベローンはブライアンやローマンら候補者たちに、ここから32km先のリトル・ハイチにある自分のフェラーリから“ブツ”を回収した者を雇うと告げた。

ブライアンは三菱・ランサーエボリューションで、ローマンは三菱・エクリプスで参加、他の候補者たちをかわしながら見事ブツを回収することに成功した。

ブライアンとローマンの腕を認めたベローンは二人を雇うことにし、10万ドルの報酬でフロリダ・キーズまである“ブツ”を運ぶよう依頼。

警察の裏をかく2人

車に追跡装置が取り付けられていることに気付いたブライアンとローマンは別の車を入手することにし、この日の夜の賭けレースに勝利してシボレー・カマロとダッジ・チャレンジャーを手に入れる。

その後、ベローンにナイトクラブへ招待されたブライアンとローマンは、ベローンに買収されながらも裏切ろうとした地元刑事が拷問を受ける様を目の当たりに。

ブライアンとローマンは2日後の午前6時に待ち合わせ場所まで来るよう告げられる。

翌朝、ブライアンの元を密かにモニカが訪れ、ベローンは仕事が終わったらブライアンとローマンを抹殺しようとしていると忠告した。

ブライアンとローマンはそのことをビルキンスらに報告しますが、警察は引き続き任務を続行するよう命じる。

ブライアンとローマンはテズにカマロとチェレンジャーの改造を依頼、ブライアンはかつてロスでトラック強盗団のリーダーだったドミニク・トレットを逃がしたのはローマンのことを思い出したからだと答えたことで二人はようやくかつての友情を取り戻す。

作戦当日。ブライアンとローマンはベローンの部下ロベルトとエンリケの同行のもと、飛行場に先回りしているベローンの元に大量の札束を運ぶことになりました。

4人はランエボとエクリプスに分乗、作戦に関与していない地元警察に追跡されながら目的地を目指した。

一方、ブライアンとローマンを信用していないFBIのマーカム捜査官は独断でSWAT部隊を率いてベローンの待つ飛行場を強襲したが既にベローンの姿はなく、警察の作戦に気付いたベローンはブライアンとローマンに目的地の変更を命じた。

大捕り物

地元警察はブライアンとローマンをカーチェイスの末に封じ込めようとしたが、ブライアンたちはあらかじめテズが用意していた倉庫に逃げ込むと、テズの仲間たちが次々と無数の車を走らせて警察を攪乱、ブライアンたちはその隙にカマロとチャージャーに乗り換える。

ブライアンはエンリケと共に新たな目的地である大型クルーザーの待機場所へ向かい、ロベルトを退治したローマンも後を追う。

ブライアンとローマンはカマロを急加速させ、大ジャンプを敢行してクルーザーに突入、モニカと共にベローンの身柄を取り押さえる。

映画「ワイルド・スピードX2」スタッフ&キャスト

製作国

アメリカ

 

監督

ジョン・シングルトン

 

脚本

マイケル・ブラント

 

デレク・ハース

 

製作

ニール・H・モリッツ

 

製作総指揮

マイケル・フォトメル

 

リー・R・メイズ

 

出演

ポール・ウォーカー

 

タイリース・ギブソン

 

エヴァ・メンデス

 

コール・ハウザー

 

リュダクリス

 

デヴォン・青木

 

ジェームス・レマー

映画「ワイルド・スピードX2」世間の感想

 

やはりカーアクションはかっこいい。今作は日本車が多く、最初にブライアンが乗っていたGTRは特にカッコ良かった。乗りたい。
ブライアンとローマンの絆の物語。熱い男の友情って感じがたまらない。前作でブライアンがドミニクを助けた理由が今作でわかったのもちょっと感動。

 

車好きとして堪らない作品。

海外作品であるけれど日本車がメインというのが魅力。
1のスープラも好きだけど、やっぱりR34が群を抜いてカッコいい。関係ないけど主演のポールウォーカーが愛車として保有してたってのも嬉しい限り。
1、2はストリートレースから始まり、車を中心にドラマが生まれて終始ワクワクした気持ちで観ることが出来る。

シリーズを重ねるごとに初期とは方向性が変わってきて、今や日本車なんか一台登場すれば良いくらいのレベルに。なので今のワイスピは車映画というより、アクション映画として楽しんでる。アクション映画としては本当面白いと思う。

そんなわけでこれは海外作品で日本車が活躍する数少ない個人的名作。

2がワイスピシリーズで一番好き。
欲を言えば終始R34だったらなお良かったと思う。

 

 

ドミニクいないと少々寂しいけどブライアンがカッコ良いので良し!
前作で刑事をクビになりマイアミでストリートレーサーとして荒稼ぎしていたブライアンはFBIに捕まり、罪の免除のために再び潜入捜査官として荒くれ者の幼馴染と共にドライバーとして働くこととなる
レースシーンは前作よりかなりパワーアップ迫力ありました
新しい相棒のローマン(タイリース・ギブソン)がちょっとおバカでヒヤヒヤ
パッケージにも顔出ししているスーキー(デヴォン青木)はそんなメインキャラじゃないのに破格な待遇、ちょっと苦手な顔…
内容は薄めですが気軽に楽しめる作品

まとめ

 

映画「ワイルド・スピードX2」はU-NEXTで配信中です!

 

見逃した人は是非チェックしてみて下さい!

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました