ヒャダイ ポケモン の次は一度死んでみたの主題歌決定!広瀬すずが熱唱!

未分類
映画『一度死んでみた』予告(60秒) 2020年3月20日(金)全国ロードショー

 

作詞家、作曲家、音楽プロデューサーと様々な顔を持つヒャダインさん。

昨年は、アニメ「ポケットモンスター」のEDを担当されていましたが、今回は映画「一度死んでみた」にて楽曲担当することが決定!

歌は「広瀬すず」さんが担当するといいます!

どんな感じの曲?
映画の内容も教えて!

今回は、ヒャダインさん作・映画「一度死んでみた」の楽曲と共に、キャスト・あらすじなどといった映画情報についてもご紹介します。

 

 

一度死んでみた:ヒャダイン作・楽曲について

 

https://twitter.com/shindemitamovie/status/1238755571156701184?s=20

今回、ヒャダインさんが楽曲提供したのは、広瀬すずさん主演の映画「一度死んでみた」。

楽曲提供というといろいろな形があると思うのですが、どうやら、今回ヒャダインさんが担当するのは主題歌ではなく「劇伴音楽」とのことです。

この楽曲についてヒャダインさんからこのようなコメントが出ています。

「曲作りにあたっては主軸であるメタルロックを中心に個性あふれるキャラクターごとに曲のジャンルも変え、各人が華やぐようにカラフルな曲を作りました」
(引用:https://natalie.mu/eiga/news/358546)

どうやらヒャダインさんの今回の楽曲は「メタルロック」であるようです!

ヒャダインさんといえば、ドラマやアニメ、映画と様々なところに楽曲を提供しているイメージがありますが、実は映画への楽曲提供は2014年に公開された映画「海月姫」以来なのだそう。

意外ですよね。

さて、そんなヒャダインさんの楽曲に彩を添えてくれるのが(歌ってくれるのは)広瀬すずさん。

映画「一度死んでみた」では、メタルロックを熱唱、シャウトする広瀬すずさんが観れちゃうみたいですよ~!

ヒャダインさんは、広瀬すずさんの歌唱についてもこのようにコメントしています。

「そして何より広瀬すずさんの歌唱!さいっこうデス!!魂の叫びデス!本職のメタラーの知り合いに直伝してもらったヘドバンやライブパフォーマンスもめっちゃかっこいいデス!!!僕はもう何回もこの映画を観ましたが何回も笑います!みなさんの演技が自由すぎて令和って感じデス!!!」
(引用:https://natalie.mu/eiga/news/358546)

コメントだけでも期待値up!

なんでこんな激しい曲なのか…それは、今回、広瀬すずさんは「デスメタルバンドのボーカル役」に挑戦するからなのだそうです。

そんな広瀬すずが主演する映画『一度死んでみた』は、2020年3月20日(金・祝)より全国にて公開予定!

ヒャダインさんの楽曲と、広瀬すずさんの歌唱…、いったい、どのような仕上がりになっているのでしょうか!

気になります!

 

 

一度死んでみた:あらすじ・キャスト・スタッフ

 

それでは、映画「一度死んでみた」のご紹介を!

読むだけで楽しくなっちゃうあらすじ、個性豊かなキャスト陣・スタッフのご紹介です。

この映画、コメディとのことなのでとても面白そうですよ~!

<あらすじ>
売れないデスメタルバンドのボーカルをしている大学生の七瀬(広瀬すず)は、いまだに反抗期で父親が大嫌い!

だから、いつも自分のライブで「一度死んでくれ!」と父・計(堤真一)への不満をシャウトすることを日課としていた。

そんなある日、本当に計が死んでしまったという知らせがきた。

しかし…。

実は、計は本当に死んだのはのではなく仮死状態になっただけ…その理由は、計が経営する製薬会社で発明された「2日間だけ死んじゃう薬」を実験とした計が飲んでしまったからだった。

これをチャンスと現れたのが計を亡き者にしようとするライバル会社社長。

計を本当に火葬してしまおうと企てるのだった。

七瀬にとっては大嫌いな父・計ではあるが、父の絶体絶命のピンチに娘・七瀬は立ち上がる!

タイムリミットは2日間。

それを過ぎてしまったら父・計は火葬場へいってしまう…はたして娘は父を助けられるのだろうか?

 

<キャスト>

 

・野畑七瀬 役/広瀬すず


父親のことが大嫌いな反抗期真っただ中の大学4年生。
売れないデスメタルバンド「魂ズ」のボーカルをしている。

・松岡 役/吉沢 亮
https://twitter.com/ryo_staff/status/1236228217482010624?s=20
計が社長を務める野畑製薬の社員。
存在感ゼロのため、「ゴースト」と呼ばれている。
計のピンチに七瀬と共に立ち上がる!?

・野畑 計 役/堤 真一
https://twitter.com/shindemitamovie/status/1239858069560889345?s=20
七瀬の父親。
野畑製薬社長で、科学オタクのちょっと変わった人。
実験のため「2日間だけ死んじゃう薬」を飲んでしまう。

・火野 役/リリー・フランキー:仮死状態となった計の前に現れる天国の案内人。
・渡部 役/小澤征悦:野畑製薬の秘書。
・田辺 役/嶋田久作:計を亡き者にと企てる野畑製薬のライバル会社・ワトソン製薬の社長。
・野畑百合子 役/木村多江:計の妻。七瀬の母親。
・藤井さん 役/松田翔太:「2日間だけ死んじゃう薬」を生み出した野畑製薬研究員。
・クラウンホテル支配人 役/妻夫木 聡:計の葬儀場として使用するホテルの支配人。
・ボーイ 役/佐藤 健:高級クラブのボーイ。
・あかね 役/池田エライザ:高級クラブで働くキャバ嬢。
・坊主 役/竹中直人:独特なお経を披露するお坊さん。
・オタク 役/加藤諒:デスメタルバンド「魂ズ」のファン。
・ちゅ~か地獄屋・店主 役/でんでん:七瀬のアルバイト先のラーメン屋店主
・警備員 役/城田 優:野畑製薬で働いている警備員。
・掃除のおばさん 役/原 日出子:野畑製薬会社で働く掃除のおばさん
・計の元同僚 役/古田新太:以前、計と同じ会社で働いていた。
・ジェームズ布袋 役/大友康平:「魂ズ」を密かに見守る音楽ディレクター。

・西野七瀬:野畑製薬社員
・志尊 淳:野畑製薬社員
・柄本時生:野畑製薬社員
・前野朋哉:野畑製薬社員
・清水 伸:野畑製薬社員

・真壁刀義:ワトソン製薬社長の田辺の手下
・本間朋晃:ワトソン製薬社長の田辺の手下

 

 

<映画:スタッフ>

 

監督:浜崎慎治(CM:KDDI/au「三太郎」シリーズ、花王「アタックZERO」など)
脚本:澤本嘉光(CM:ソフトバンク「白戸家」シリーズ、トヨタ自動車「ドラえもん」シリーズなど)
音楽:ヒャダイン(映画への楽曲提供は本作で2作目)

まとめ

 

今回は、ヒャダインさん作・映画「一度死んでみた」の楽曲と共に、キャスト・あらすじなどといった映画情報ご紹介しました。

ヒャダインさんが担当したのは主題歌ではなく劇伴音楽とのこと。
メタルロックを中心とした楽曲を提供しています。

映画のキャストには、主人公に広瀬すずさん、その他、堤真一さんや吉沢亮さんなど豪華俳優がたくさん出演されています。

あらすじは、仮死状態の父親を娘が救うコメディ映画とのことでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました