ミッション:インポッシブル/フォールアウト(スパイ映画)の動画配信を無料でみる方法!あらすじ・感想

洋画

映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」を”見逃してしまった!”

 

いう人や”カット・CMなしで観たい”という人に無料でフル視聴する方法

 

あらすじ・キャスト・感想をまとめてみました!

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

全話まとめて観たい

 

カット・CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』ティーザー予告

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』を無料で視聴する方法は?

映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

無料期間が最長の31日間 

(無料期間中の解約もOK!)

無料トライアルとは
申込みから31日間、基本料金が無料で試せるキャンペーンです。
また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、レンタル
作品も楽しめます。
もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。
「31日間無料トライアル」はこちらから登録いただけます。
※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額基本料金が発生します。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます。

 

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コンテンツに利用できます。

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

【U-NEXT】では初回登録の場合31日間の無料トライアル&600円分のポイントプレゼントを実施しています。

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

 

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

 

映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」あらすじ

プルトニウム奪還

IMFのエージェント、イーサン・ハントと彼のチームは盗まれた3つのプルトニウムを回収するため、マフィアと取引をするところだった。

しかし、突然現れた何者かによってルーサーの命が危険にさらされ、その間にプルトニウムを奪われてしまう。

TVでは、バチカン、エルサレム、メッカで核爆破テロが起こったことが告げられ、盗まれたプルトニウムがテロに利用されたことを伝えていた。

パリへ発とうとしたとき、イーサンと彼のチームに不信を抱いたCIA長官エリカ・スローンは、敏腕エージェントのウォーカーを同行させる。

レーンの確保

 

チームはラークを捕らえ、イーサンがラークに成りすましてウィドウに近付く計画でした。

ところがラークは手強く、イーサンとウォーカー2人かがりでも倒せない。

アポストルはプルトニウムを渡す代わりに、パリに護送されてくる極悪非道な男ソロモン・レーンを奪還しようと企んでいた。

護送車を体当たりでセーヌ川へ落とし、川で待っていたルーサーとベンジーがレーンを確保。

世界中の機関がレーンからイギリスの秘密事項を聞き出そうとしていた。

イルサは裏切りの疑惑を晴らすためにレーンを暗殺することを命じられていたのだった。

替え玉

引くことのできないイーサンは長官を注射で眠らせ計画を強行することを選ぶ。

レーンのマスクをベンジーに装着させ、替え玉をアポストルに引き渡そうとする。

イーサンは腰の引ける替え玉を連れ、部屋を出ていった。

実は真のジョン・ラークはウォーカーだった。

「私はここに残り、借りを返す」と言い動かない。

異変に気づいたウォーカーがレーンの顔に手をやると、マスクは破れベンジーが現れる。

芝居を打たれたウォーカーは長官をはじめとするイーサンらと激しい銃撃戦となった。

ハンリー長官はウォーカーによって刺殺されてしまう。

ウォーカーはあっさり逃げレーンと共にヘリコプターに乗り込む。

それを追うイーサンはヘリコプターへ飛び乗り、そのまま離陸してしまった。

彼らの目指す先はカシミール地方。

レーンはここで2つのプルトニウムを起動させる計画を立てていた。

この2つの爆弾は連動しており、一つを処理するともう一つが起動するよう作られている。

爆弾処理に成功

すぐ1つ目の爆弾は見つかり、15分の時限がかけられていた。

ヘリに乗り込んだイーサンは起爆装置を持つウォーカーを追跡、イルサとベンジーは2つ目の爆弾探しに奔走。

ほどなくウォーカーは後方のヘリにイーサンの姿を確認。

そんな中、イルサは小屋でレーンの姿を見つけ、2つ目の爆弾も見つける。

レーンはここで最期を迎えようと覚悟していたのだった。

ベンジーも駆けつけ、やっとレーンを捕らえることができた。

イーサンは操縦不能となった自らのヘリをウォーカーのヘリへぶつけ、墜落させる。

しかし、墜落した先は断崖絶壁。

ここで2人は熾烈な闘いを繰り広げる。

ルーサーとベンジーは互いの爆弾の最後の線を合図と共に同時に切る。

しかも、起動させないためにはイーサンが起爆装置のキーを抜くことが条件だった。

ルーサーとベンジーが祈るように目を閉じて線を切断すると爆発は起こらなかった。

一気にチームは安堵に包まれ、イーサンが目を覚ます。

CIA長官スローンはウォーカーの正体に気付いており、騙されたフリを演じていました。

そしてホワイト・ウィドウもまたCIAの協力者としてレーンを捕らえることに手を貸していたのだった。

約束通りレーンの身柄はイギリスへ引き渡され、イルサの疑惑を晴らすことができた。

映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」スタッフ&キャスト

製作国

アメリカ

 

監督

クリストファー・マッカリー

 

脚本

クリストファー・マッカリー

 

原作

ブルース・ゲラー『スパイ大作戦』

 

製作

トム・クルーズ

 

クリストファー・マッカリー

 

ジェイク・マイヤーズ

 

J・J・エイブラムス

 

製作総指揮

デヴィッド・エリソン

 

デイナ・ゴールドバーグ

 

ドン・グレンジャー

 

出演

トム・クルーズ

 

ヘンリー・カヴィル

 

ヴィング・レイムス

 

サイモン・ペッグ

 

レベッカ・ファーガソン

 

ショーン・ハリス

 

アンジェラ・バセット

映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」世間の感想

 

ひたすら派手なアクション。
スカイダイビング、格闘、カー&バイク、ヘリコプター、とアクションシーンの見せ場かなり多い。
話は『ローグネイション』の続きみたいな。

今作になって、トムクルーズの見た目の違和感、”おじいちゃん化”がついに表層に表れてきた気がする。(隠しきれなくなった)
それによって、常軌を逸したアクションシーンで本来なら「トムクルーズスゲー」になるところが、”無茶してる感じ”と共に、派手な見せ場を作りたがるトムクルーズのセルフプロデュース感とワンマン感を感じて、ちょっとめんどくさい感じも。
バリエーションが多いことによって、”トムクルーズ詰め合わせ”を観させられた感も残る。

脚本は前作同様ギリギリつじつまだけは合わせてる感じ。
動機や必然性は少なめ。
ドジ多め。
脚本は前作のほうが少し凝ってて良かったかな。
主張はレーンの思想ぐらいだったけど、それはおもしろかった。

脚本減でアクションにより振った感じ。
次回作ではそろそろ、おじいちゃんなのに無理しないでイジメないで感が出てきそう。

 

今回もこれスタントがほぼ無いのか!?CG感も全く感じられない。ヘリにつかまるシーンや操縦するシーン、絶壁でのシーンはハラハラドキドキする。
やはりアクションレベルはシリーズ最高作か。

 

 

シリーズで一番好きな作品。

一番ハラハラドキドキできた作品

ロケーションも素晴らしくどのシーンも綺麗で計算され尽くしているのだと思う。
過去作はヒロインがコロコロ変わっていたが、今回が一番いい演出だったと思う
このメンバー、チームのキャストが好きなのでこのまま変わらないでいて欲しい

なぜシリーズを観てから今回鑑賞しなかったのか。
とても後悔した。

トム・クルーズが物凄くかっこよく、思わず目が釘付けになった。CGを使うことを嫌がるトム・クルーズだからこそ出来た撮影だと思う。これがCGじゃないって思うと鳥肌が立ってくる。

147分と長い方ではあるが、あっという間に終わってしまった。
まだ続編をやると聞いているので、ぜひ楽しみに待っていたい。そして公開までに過去作を観たいと思う。

まとめ

 

映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」はU-NEXTで配信中です!

 

見逃した人は是非チェックしてみて下さい!

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました