ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(スパイ映画)の動画配信を無料でみる方法!あらすじ・感想

洋画

映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」を”見逃してしまった!”

 

いう人や”カット・CMなしで観たい”という人に無料でフル視聴する方法

 

あらすじ・キャスト・感想をまとめてみました!

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

全話まとめて観たい

 

カット・CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』ティザー予告映像

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』を無料で視聴する方法は?

映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

無料期間が最長の31日間 

(無料期間中の解約もOK!)

無料トライアルとは
申込みから31日間、基本料金が無料で試せるキャンペーンです。
また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、レンタル
作品も楽しめます。
もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。
「31日間無料トライアル」はこちらから登録いただけます。
※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額基本料金が発生します。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます。

 

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コンテンツに利用できます。

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

【U-NEXT】では初回登録の場合31日間の無料トライアル&600円分のポイントプレゼントを実施しています。

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

 

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

 

映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」あらすじ

拉致されるイーサン

イーサン・ハントに課せられた任務は、その全容が謎のベールに包まれた巨大犯罪組織「シンジケート」の全貌を明らかにすることだった。

ベラルーシでのミッションを終えたイーサンは、次の指令を受けるためにIMFのロンドン支部へ飛びますが、隠し部屋に入ったイーサンは催眠ガスを浴びて意識を失い、数人の男に拉致される。

これまでのロシア・クレムリンの爆破事件やサンフランシスコへの核ミサイル発射事件など、これまでの数々の捜査に関する問題点を政府の特別委員会で指摘されたIMFは、CIA長官アラン・ハンリーによって解体され、CIAに吸収統合されてしまっていた。

ローグネイションの正体

拘束されたイーサンは複数の男から拷問を受けましたが、その危機を救ったのはシンジケートの一員であるイルサだった。

脱出したイーサンは上司のブラントに連絡をとってIMF解体の事実を知り、それでもなおシンジケートを追おうとしましたが、CIAは召還に応じないイーサンを反逆者として国際指名手配してしまう。

半年後、CIAに追われながらも単独でシンジケートを追っていたイーサンは、その全貌が死亡または行方不明になったはずの全世界のスパイたちからなる「ならずもの国家(ローグ・ネイション)」であると突きとめ、CIA職員として働いていた仲間のベンジーに協力を求める。

一方、イルサはシンジケートのボス、ソロモン・レーンから極秘データの奪還とイーサンの抹殺を命じられ、イーサンと再会。

イーサンはイルサの正体はシンジケートに潜入捜査している英国の諜報機関MI6の諜報員であることを見破り、ともにモロッコの発電所の地下にある極秘施設に眠っている極秘データを奪取することに成功したが、イルサはイーサンを裏切ってデータを奪い、MI6局長のアトリーに手渡す。

英雄になるアラン

イーサンはブラントやルーサーと合流、データのコピーからそれが英国首相しか暗号を解除できないことを知る。

一方、イルサはレーンのもとに戻るも、アトリーはデータを全て消去しており、イルサはレーンから最後のチャンスとしてイーサンを始末するよう命じられる。

レーンはベンジーを捕えて人質に取り、イーサンに対してデータの解読を要求してきた。

そこでイーサンはアトリーに変装して英国首相を拉致、データの解読に成功するとともにシンジケートは元々アトリーが極秘裏に設立したものであり、データの正体はアトリーが用意した莫大な秘密資金の口座番号であることを知る。

イーサンはブラントを通じて呼び出したアランの目の前で、首相と本物のアトリーに麻酔を打ち、アトリーが失脚するように仕向けるとともに、アランはアトリーの反逆から首相を守ったというシナリオまで用意してアランを英雄に仕立て上げる。

次なるミッションへ

イーサンが取引場所に現れると、レーンはベンジーに爆弾を巻きつけており、データを渡さないと爆殺すると脅しをかけてきた。

しかしデータはイーサンがあらかじめ記憶したうえで破壊しており、自分が死ねば情報が手に入らなくなると逆に脅しをかけてきた。

レーンが爆弾を解除した瞬間、イーサンとベンジーはレーンの手下らを倒して逃亡、レーンはイーサンを工事中の建物まで追い込んだが、逆にレーンはイーサンが仕掛けた罠にはまって防弾ガラスの檻に閉じ込められ、以前イーサンがそうされたように麻酔ガスを吸わされて逮捕された。

イーサンはレーンの身柄と自白テープをアランに渡し、手柄をアランに譲った。

実はIMF解体はシンジケートの目を欺くためのものであり、アランは空席となっていたIMFの新長官に就任、イーサンと仲間たちは新たなるミッションへと向かった。

映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」スタッフ&キャスト

製作国

アメリカ

 

監督

クリストファー・マッカリー

 

脚本

クリストファー・マッカリー

 

原案

クリストファー・マッカリー

 

ドリュー・ピアース

 

原作

ブルース・ゲラー『スパイ大作戦』

 

製作

トム・クルーズ

 

J・J・エイブラムス

 

ブライアン・バーク

 

デヴィッド・エリソン

 

ダナ・ゴールドバーグ

 

ドン・グレンジャー

 

製作総指揮

ジェイク・マイヤーズ

 

出演

トム・クルーズ

 

ジェレミー・レナー

 

サイモン・ペッグ

 

レベッカ・ファーガソン

 

ヴィング・レイムス

 

ショーン・ハリス

 

アレック・ボールドウィン

映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」世間の感想

 

結構ややこしいあらすじ。
流れとしては、
前半、ベラルーシの件でシンジケートの存在を確信、IMFのロンドン支店で敵から接触&拉致、拷問部屋でイギリスの諜報部員の潜入捜査官のイルサに助けられる、シンジケートがオーストリアの首相を暗殺するということを調べベンジーと共に潜入、イルサの次の任務”シンジケートの情報が入ったメモリをモロッコで入手”に合流、潜入裏切りカーチェイス。
前半はイルサとシンジケート側の情報を探りつつ阻止する感じ。

後半、イルサがロンドンでMI6にメモリを提出しようとするもなぜかデータだけ消され受け取り拒否、イーサンたちもコピーしてたけどイギリス首相にしか開けられない(イルサに盗られた部分は解決)、首相に開けさせ中身(シンジケート向けにイギリスが用意した予算情報)を暗記してその情報を使いレーンをおびき寄せる。
後半は主にイギリス発祥っていう部分が足を引っ張ってくる感じ。

いろいろ仕掛けがあるんだけど、何の意味が?ってくらい簡単に逃れられるものと、ちょうど良いくらいに苦戦するものとあって、組織でも施設でも設計に問題がありそう。
「息止めればイケる」とか、たぶん侵入を防ぐならもっと確実に防ぐ方法はありそうだけど、ギリギリいけそうな余地を残してるのが不思議。笑
(若干コミカルなことで、ポップコーンがおいしくなる的な)
嘘発見機とかも、嘘つけるなら意味ないのに、設置側が頭悪いのかベンジーが予想外に一枚上手なのか。
敵も味方も回りくどい手法をわざわざ選んでるような。
まあでも、比較的そんなに気にならなかったけど。

レーンがイルサのことをそこまで信頼している理由は描写されてなかったけど、普通に鍵渡してたしなんで裏切り者として酷い目にあわなかったんだろう。

 

まだシリーズを最初から見直してなく配信と時間の都合上でこちらを先に観てしまったが、IMFはチームプレイで007は個人プレイ、ハイテクを駆使してミッションをこなす流れと美女に翻弄されるところは似ているが、個人的にはこっちの方が好みかな。このシリーズもどこまでいくんだろうか?

 

 

トムクルーズが好きでこのシリーズも好きなので観に行きました。

シリーズの中で、この作品が一番好きかも❣️

人間関係がさほど複雑でなく、
ストーリー的にも割とシンプルで、
仲間も以前のキャストで、裏切る訳がなく、安心して観ていられます♪
なんてったって〜
『グレイテスト・ショーマン』の
レベッカ・ファーガソンがカッコイイし、美しいワ‼️
個人的嗜好ですが、
歴代ヒロインの中でも、抜けているよね〜
まあ、主人公のトム・クルーズが死んでしまうはずはないのですが、一方、レベッカ・ファーガソンの生命の心配がつきまといました〜
(^◇^;)

で、ラストは良かったです♪

まとめ

 

映画「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」はU-NEXTで配信中です!

 

見逃した人は是非チェックしてみて下さい!

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました