アラド:逆転の輪アニメ見逃し動画配信1話から最終回をDVD以外で無料でフル視聴する方法!

アニメ

アニメ「アラド:逆転の輪」を”見逃してしまった!”

 

いう人や”カット・CMなしで観たい”という人に無料でフル視聴する方法

 

あらすじ・キャスト・感想をまとめてみました!

 

見逃した作品、過去の作品が観たい

 

全話まとめて観たい

 

カット・CMなし、高画質で観たい

 

こんな人たちにピッタリの動画配信サービスをご紹介します!!

「アラド:逆転の輪」オープニング主題歌

アニメ『アラド:逆転の輪』を無料で視聴する方法は?

アニメアラド:逆転の輪

フル動画はU-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料&600ポイントプレゼント

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

無料期間が最長の31日間 

(無料期間中の解約もOK!)

無料トライアルとは
申込みから31日間、基本料金が無料で試せるキャンペーンです。
また、加入特典としてU-NEXTポイントをプレゼントしているので、レンタル
作品も楽しめます。
もちろん、無料期間中に解約すれば料金は一切発生しません。
「31日間無料トライアル」はこちらから登録いただけます。
※トライアル期間終了後は自動継続となり、月額基本料金が発生します。

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、アニメ、バラエティ、雑誌など様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです。

 

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます。

 

ポイントは新作映画や新作ドラマ、漫画などの有料コンテンツに利用できます。

 

初めて登録するのが不安という人にも安心!

 

【U-NEXT】では初回登録の場合31日間の無料トライアル&600円分のポイントプレゼントを実施しています。

 

無料トライアル中にボタン一つで解約できるので、1円も払わずお試しができるのです。

 

U-NEXTの特徴

①見放題作品数No.1!!

 

U-NEXTより引用

 

U-NEXTより引用

 

 

②新作映画がレンタルと同時配信

U-NEXTより引用

 

 

③NHKオンデマンド作品あり

 

(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

 

U-NEXTより引用

 

 

④80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

 

⑤毎月1200円分のポイントが付与!

有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!

 

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑥追加チャージで最大40%ポイント還元

 

 

U-NEXTより引用

 

 

⑦最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

 

⑧ダウンロード機能アリ

 

 

⑨マルチデバイス対応

 

 

⑩高画質&高音質

 

 

登録はこちら

 

☟ ☟ ☟ ☟

 

初回登録31日間無料&600円分のポイントプレゼント

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

 

 

【U-NEXT簡単な登録方法の手順】

 

 

【U-NEXT解約・退会の手順方法】

 

 

アニメ「アラド:逆転の輪」あらすじ

第0話 魔界
アラド暦1013年の夜。マント姿の男が月光酒場に現れた。男の座ったカウンター席の後ろでは、若い冒険者たちがかつての「魔界大戦」の話題で盛り上がっていた。その内容は大げさ過ぎて、男は酒を吹き出してしまう。

第1話 使徒
炎の中、赤くまがまがしい異形の左腕で兄を殺す、という毎晩の悪夢のせいでテンサイは憔悴していた。原因は封じられた左腕にあり、隠された左腕の真実を知るために、テンサイはある人物のもとへ向かう。

第2話 英雄
テンサイとルーが目を覚ますと、そこは見知らぬ丘の上。近くに村があることに気づいて向かう2人は、その村が凶暴な悲鳴蟻の大群に襲われているのを発見する。2人は村人を守り、悲鳴蟻を倒していく。

第3話 疑心
絶望の塔に取り残されたショウホウとメイメイとエイトは、テンサイとルーを呼び戻そうと行動に出る。一方、テンサイとルー、そして4人のウェポンマスターは、悲鳴の洞窟でモンスターを倒しながら奥へ進んでいた。

第4話 遭遇
テンサイとルーを呼び戻すため、絶望の塔ではS.A.Sの再起動がグリムシーカーたちによって進められていた。しかし、次元の亀裂が開かれたその時、ドクターヘシンスが約束を破ってエイトに襲いかかる。

第5話 幻想
テンサイは気を失ったプリースト、ミリアを古びた教会で休ませている間に、シランとルーからカザン症候群と、その発端となった歴史を聞く。目を覚ましたミリアは、同胞が偽装者たちと戦っているはずだと焦るが…。

第6話 烈火
シャピロとテンサイたちは、プリースト軍団の本拠地である大聖堂に戻った。街は長引く戦争のため廃墟になっていた。ミリアは姿を消してしまい、出迎えたシンヤとミランがシャピロの目を治療しようと試みる。

第7話 困惑
テンサイたちは、人知れずネレウスにより大聖堂から追放されてしまった。翌日、副官からテンサイたちの姿が消えたことを聞いたシャピロは、テンサイたちの探索と、過去の血の儀式の調査を命じる。

第8話 聖者
無事大聖堂に戻ったテンサイたちは、シランとは別行動を取ることになった。聖櫃の中身を確認しようと蓋に手をかけたテンサイだったが、何らかの魔法による封印が施されているため、蓋を開けることができない。

第9話 支配
静かな町。あふれる大自然。テンサイたちの目の前には、天界の平和な光景があった。そこは魔法が禁じられ、科学が発達した世界だという。しかし町に入った時、突然大爆発が起こり、炎が燃え上がる。

第10話 天界
時空を超えたテンサイたちは、改めて機械革命の時代にたどり着いた。そこでは竜族が何かと戦っている。それは、レジスタンスと竜族の戦いだった。彼らは科学技術で竜族と対等に渡りあっているのだ。

第11話 真相
エターナルフレイムによるバカル王宮への総攻撃が早められ、ゲイボルグだけでなくレジスタンスも全員出動。天界人の大攻勢に対して竜族も反撃するが、圧倒的な力を持つゲイボルグとレジスタンスたちに破られていく。

第12話 希望
テンサイの左腕の真実がついに明らかとなった。バカルによって左腕に宿る使徒の力が均衡を取り戻したため、テンサイは正気に返ることができた。だがその時、無情にもゲイボルグがテンサイたちの前に立ちはだかる。
シーズン1完結
シーズン2未定
2022年11月30日 23:59まで配信

アニメ「アラド:逆転の輪」スタッフ&キャスト

製作国

日本

 

監督

阿部記之

 

原作

NEOPLE

 

アニメーション制作

 

ライデンフィルム

 

フレンドリーランド

 

キャラクターデザイン

 

木村智

 

声優

 

オウ・テンサイ(小野友樹)

 

ルーカス・イー(内山昂輝)

 

ミリア(花守ゆみり)

 

シラン(近藤孝行)

 

アイリス(石川由依)

 

メイメイ(高橋李依)

 

エイト(鈴木崚汰)

 

ショウホウ(内田秀)

アニメ「アラド:逆転の輪」世間の感想

 

魔界大戦なるものが数年前にあったようで、今は平和な日常のようです。

だけど、魔界大戦で活躍した連中のほとんどは魔界から戻ってこれずに行方不明のようで、唯一、アラド大陸に戻ってこれたシランが語り部のようなことをしてるようです。

今後はこの魔界大戦を追うのか、それともこの世界に戻ってきたシランが他の仲間を探す過程を追うのかどちらだろ?

今回は0話というだけあって、ただの予備知識として知っておくことくらいの位置づけなんだろうか?

 

結局、彼一人だけ戻ってきて、数十年ほど無為の日々を過ごしてるみたいですね。一緒に魔界討伐に行った連中は、途中でケンカ別れしてそのまま行方知れず。一緒に行動していた仲間は最後の戦いの最中、圧倒的な敵を前に撤退する途中ではぐれて行方不明。唯一、アイリスとシランだけが生き残ったっぽいけど、アイリスは何かを封印するために魔界に残り、シランだけをアラド大陸に戻したってことのようです。

次回以降は別に主人公みたいだし、ストーリーがバラけなければいいけどねえ。

 

 

だが、面白いとは言っていない()
まぁ、面白くはないけど、世界観や用語は一緒だし、アラド歴を補完したりできるのでそこそこ楽しめるとは思います。
シランの声に最初は違和感があると思いますが、それもそのうち慣れます。
作画がしょぼいのが気になる人は見てはいけない。
ゲームで言うとアイリスをショナンで倒すくらいまで遊んでいれば十分わかるストーリーだと思います。次元の亀裂を周回するのが楽しくなるかもですね。周回する必要があるかは別として。
少し前までアラド戦記をプレーしていた私の感想です。
私がやめたあとに改変で大きな変更があったとしたら、この感想は少し的を射ていない可能性がありますが、まぁテイベくらいまでは遊びきった人間の感想だと思って見ていただければ幸いです(魔界もちょっとだけやりました)。
私的にはHERO MASKを推したい。展開もいいし、
オリジナルアニメなので先が読めなくて面白い。
今期では一番に楽しみな作品です。
中国産アニメはこれからもっと増えるでしょうね。
無理に口パクに合わせて日本語を喋らせたり、
アニメ内の文字を日本語に直す必要はないと思う。
中国語で日本語字幕の方が自然だし、向こうの
文化も知れて興味深くなると思う

まとめ

 

アニメ「アラド:逆転の輪」はU-NEXTで配信中です!

 

見逃した人は是非チェックしてみて下さい!

 

 

U-NEXT公式サイト31日間の無料お試しはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました